阿吽 の 呼吸。 ことわざ/阿吽の呼吸(あうんのこきゅう)とは?

日本語ではないにしても、中国から生まれたものと考えている人も多いようです。 つまり、何か言われる前に、相手が何をして欲しいかを考え、適切な行動を取るのです。

9

そもそも日本に伝わってきたときは両方とも獅子だったので、たてがみがある獅子=ライオンは雄です。

8

これも、生まれてから死ぬまでずっと続く行為です。 「阿吽の呼吸(あうんのこきゅう)」とは? まずはじめに「阿吽の呼吸」の意味を説明します。

12

マッサージに行く、温泉で自律神経を整えながら疲れをとる、アロマを炊いてリラックスするなど。 このように、阿吽の呼吸で仕事ができる人はすごいですね。 つまり「阿吽の呼吸」というのは、相手と意思疎通できていることを言う。

こちらは転じる前の「阿吽」の意味である「万物の根源」を表していますよ。 そのサイン、気づく人と気づかない人の違いは「阿吽の呼吸」。

7.報告、連絡、相談をしている 夫婦間で報告・連絡・相談を欠かさないのも、阿吽の呼吸を築く事に繋がります。 狛犬ってそもそも何? 狛犬は2体で1対とされ、神社の入り口などに安置されています。

3

このことから、「万物の根源」という意味もあります。 お互いに次の行動を理解できている場合などにも使います。 夫婦円満の秘訣にも価値観が似ている事が挙げられると思いますが、実際、価値観が近ければ意見の対立も少なくて済みますし、逆に価値観が違い過ぎれば衝突が起こりやすくなるもの…。

12