オクトパス トラベラー 大陸 の 覇者 攻略。 オクトパストラベラー大陸の覇者攻略Wiki|オクトラ|ゲームエイト

解放パネルのルートが分岐しているときは、バトルアビリティや特殊アビリティのあるパネルを優先的に解放していくのがおすすめ。 クラグスピアは富・名声・権力をそれぞれクリアした後に解放される 終章クリアで行くことができる場所となっています。

一連の内容をまとめると、 朝起きてゲーム起動したら まずは討伐依頼をこなして、 その後はキャットリン狙いつつ、 時々武器屋の中の人が仕入れてないか確認。 新たな討伐依頼 メインストーリーを進めていく毎に どんどん 新たな討伐依頼が増えていくので、 キャラクター達のレベルに見合った依頼を 毎日欠かさずクリアするようにしましょう! なお討伐依頼をする為に必要な受注書は、 毎日4:00に1枚配布され、 最大7枚までストック可能。

サポートアビリティも強化延長、弱体短縮など味方を支援する効果に特化しており、サポート役としては申し分ない性能。

6

アビリティは、戦闘をくり返すことで手に入るJPを消費して習得していく。

ブレイクはくり返し狙えるので、何度もブレイク状態にして敵の動きを封じつつ戦っていくのが基本的な戦略だ。 行動できるのは前衛の4人だけで、後衛にいるメンバーは毎ターンHPと、アビリティ使用に必要なSPが回復していく。 【非表示中】オクトラ攻略まとめ隊• ブレイクを狙って戦っていくのが、本作における基本的な戦術だ。

12

HP回復のサポートアビリティも所持しているので生存力も高く、非常に扱いやすい性能になっている。 弱点を突けるキャラを必ず後衛に入れておこう。

19

戦略が重要な8人制のコマンドバトル 今作では、8人制のコマンドバトルが採用されています。

2

上級討伐依頼では入手できる導石の数は変わらないものの、換金アイテムや新たなアクセサリー、敵を倒した際の経験値、ナッツの数などが増えています。 敵のHPゲージの左側には、シールドポイントが記載されており、この数字の回数だけ弱点で攻撃すれば、敵はブレイク状態に突入。 Ver1. たとえば、危険度レベル12のフィールドで素材を集めれば、レベル12の装備が作れるようになるというわけだ。

15