天気 記号。 中2理科【天気】気圧と風、天気図

天気図っていうスゴイ紙芝居 天気図、って読めますか? あの、地図の上にさらにゴチャゴチャと線がひっぱってあるナゾなシロモノ。

それは西から東へ低気圧と高気圧が入れかわりながら通過するためです。 記号 番号 天気 - 0 常に雲量5(10分率)以下 - 1 雲量が5以下の時間と6以上の時間があった - 2 常に雲量6(10分率)以上 3 視程1km未満の砂塵嵐、または視程1km未満の目の高さより高い地吹雪 4 視程1km未満の霧、または視程2km未満の煙霧 5 霧雨 6 雨 7 雪またはみぞれ 8 しゅう雨性の降水 9 雷電 降水量 [ ] 過去12時間の降水量を表す。

8

時計の針が進む向きと逆になってしまっているね! うん。 この場合の日の境は0時となっています。

13

無風の場合は雲量を表す中央の円をさらに丸で囲む。

17

36 地ふぶき,弱又は並(見かけの視程500m以上),目の高さより低い。 観測時に 弱。

16

そうすると空気中の温度は冷やされ雲が多くなり、天気は悪くなります。

18

8 - 2,000-2,500m• 読める人は、一瞬で日本を囲む3000km四方くらいの空の様子を感覚的に捉えてしまいます。

17

であれば標準の環境なら正しく表示されるが、以前のでは標準で文字合成に対応しておらず、合成に対応したフォントは少ない。 で、まずは、雨の天気記号の右下に、 「キ」が書かれた、霧雨(きりさめ)から。 65 雨,観測時前1時間内に止み間がなかった。

(空欄) 39 地ふぶき,強(視程500m未満),目の高さより高い。 予報範囲が狭い場合は記号のみとなる。

8