ベリンガー オーディオ インターフェース。 BEHRINGER ( ベリンガー ) / UM2 USBオーディオインターフェイスドライバのインストール方法紹介

自分の耳はギター用に訓練されてはいないからかもしれないけど。

豊富な出力端子を備えメインアウトはXLR端子でも接続可能。 そりゃ。

1

・入力段に1系統の高品位MIDAS設計マイクプリアンプを搭載し、ファンタム電源を供給可能。 2つ目は レイテンシー。 5000円前後で買える激安オーディオインターフェース 音質も一般的な用途であれば充分 今回は僕がゲーム配信を行うにあたって購入をした「ベリンガーのUM2」レビューとなりました。

5

価格と本体サイズ(小ささ)そしてループバック機能が魅力で購入決定しました。 なお、オーディオインターフェースと サウンドカードはどちらか1つでOK。 もちろんDAWも付属しています(behringer製品を除く)。

2

このインターフェースこそ、アナログとデジタルの架け橋となる完全なオーディオソリューションなのです。 ベリンガーは以前は良くない評価を得ていたが、Midas製のプリアンプを搭載したこのインターフェースは信じられない品質だ。 とはいえ、このコロナ禍における品不足で、とくにネット上で人気のあるような製品が品切れで入手できないケースが多々あります。

メーカー直送 メーカーからの直送となります。

17

4以降 Windows用ドライバー、ソフトはメーカーサイトよりダウンロード入手となります。 ただ、ベリンガーの製品は当たり外れがあるので価格以上に使えるのかどうか気になりますよね。 また価格的にはピンからキリまであり、安いものだと1万円程度からあります。

48Vファンタム電源を搭載したXENYXマイクロフォンプリアンプと、専用の楽器入力を備え、ボーカルとギターの同時録音が容易に行えます。

11