Line カレンダー 共有。 家族のGoogleカレンダーの予定をLINEに通知する

しかし調整さんでは日時の細かな指定や、出欠表のダウンロードなどができるので、日程調整ツールとしては優秀です。 所要時間 スクリプト等もコピペであれば、1時間あれば設定できると思います。 LINE WORKS が提供する様々なカレンダーで賢い予定管理ができます。

1

なお友人を追加で共有したい時は、自動発行されたURLをコピーし、改めて個別ラインを送信すればOKです。

14

トークを開かないと気付きにくいです…… 【通知画面】 【通知の設定】 通知は「1週間前」「1日前」「2時間前」「1時間前」から選択することができます。 設定は任意のため、通知が不要であれば操作する必要はありません。

10

公式サイトに移動後、「イベントをつくる」をタップ。 tokenの設定 1行目• なお、最後に編集した日から1カ月間更新がないと自動的に削除されます。

10

調整さんに回答するには、URLからイベントページへアクセスし、「出欠を入力する」をタップ。 関連記事:• カレンダーおよび予定の管理• 例えば先ほどのスケジュール調整の例で説明すると、本来人がやらないといけない、 googleカレンダー から空き時間を探し、 LINE でその日程をテキスト化するというところを自動的に処理してくれるbotが 「 Cubot ( クウボット )」です。 イベントの「場所」を入力したら、その下にある「参加確認」をチェックします。

13

左:カレンダーアプリにらイベントの内容が反映された 右:通知を設定していると、その日時に知らせてくれる カレンダーアプリに作成したイベントが追加されました。 「環境設定」ページの「予定設定」タブをクリックして、ページ中段にある「インポート」ボタンをクリックしてください。

19

代理登録される側が登録権限を付与する方法 カレンダーの管理権限の付与は「環境設定」ページの「予定設定」タブの箇所から行えます。

3