独立 行政 法人 と は。 独立行政法人

2015年(平成27年)当時、特定独立行政法人は次の7法人であった。 6 国立高度専門医療研究センターの職員の養成及び研修を目的として看護に関する学理及び技術の教授及び研究並びに研修を行う施設の設置、運営 国立研究開発法人国立成育医療研究センター 法人番号 6010905002126 所管局等 医政局 担当課 研究開発振興課(内線2625) 法人区分 独立行政法人(国立研究開発法人) 法人名 住所 東京都世田谷区大蔵2-10-1 電話番号 03 3416 0181 法人の長の氏名 五十嵐 隆 設立年月日 H22. 主な事業の概要• 2009年4月1日、解散。 職種としては、医師や看護師といった専門職のほか、研究職、事務職、技術職があり、職種ごとに採用が行われるケースが大部分で、それぞれ応募資格などは異なります。

9

脚注 [ ] [] 8 』、(19年)4月20日。

12

特殊法人との違い [ ] 1990年代後半の橋本龍太郎内閣における改革の一環として中央省庁から現業・サービス部門を切り離す目的でこの制度を規定したが、(平成13年)頃からの行政改革では主にをこの形態に改組する例が多くなってきている。

9

2 高齢者雇用に関する事業主等に対する相談その他の援助業務• (6)石綿による健康被害の救済に関する業務• 詳細は、およびを参照のこと。 14 施行• (平成二十八年政令第八十六号)• 独立行政法人労働者健康安全機構 法人番号 7020005008492 所管局等 労働基準局安全衛生部 担当課 計画課機構・団体管理室(内線5622) 法人区分 独立行政法人(中期目標管理法人) 法人名 住所 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号独立行政法人労働者健康安全機構事務管理棟 電話番号 044 431 8600 法人の長の氏名 有賀 徹 設立年月日 H16. 成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律• 独立行政法人• 独立行政法人• - 所管• 名称冒頭の「独立行政法人」、「国立研究開発法人」は省略。

5

「政策実施機能」のうち、公権力の行使に係る事務・事業については国が直接主体として実施することとされたため、独立行政法人設立時には、公権力の行使を伴わない試験研究機関が中心となって独立行政法人化された(酒類総合研究所、経済産業研究所、建築研究所、国立環境研究所など)。 2006年4月1日、解散。

10

01 施行• 2006年4月1日、独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター、独立行政法人国立青年の家と統合して、独立行政法人国立青少年教育振興機構が発足。

17

これに基づきの現業部門、試験研究機関、博物館、などを、独立のを持つ機関へと改めることが決定された。 (1)大気汚染や水質汚濁の影響による健康被害の補償業務• 行政機関等の保有する個人情報の適正かつ効果的な活用による新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するための関係法律の整備に関する法律• 1 循環器病に係る医療に関する調査、研究及び技術の開発• 2016年4月1日、独立行政法人海上技術安全研究所、独立行政法人電子航法研究所と統合して、独立行政法人海上・港湾・航空技術研究所となり、同研究所の組織として港湾空港技術研究所を設置。

17

よろしくお願い致します。 独立行政法人• 1 中期目標その他の業務・財務に関する資料 目的の概要• 18 施行• 01 施行• 独立行政法人• 行政執行法人については、主務大臣が年度ごとに年度目標を策定し(法第35条の9)、それに基づく事業計画を法人が作成し主務大臣の認可を受ける(法第35条の10)こととされている。 1 中長期目標その他の業務・財務に関する資料 目的の概要 がんその他の悪性新生物に係る医療に関し、調査、研究及び技術の開発並びにこれらの業務に密接に関連する医療の提供、技術者の研修等を行うことにより、国の医療政策として、がんその他の悪性新生物に関する高度かつ専門的な医療の向上を図り、もって公衆衛生の向上及び増進に寄与すること。

4

2017年(平成29)4月1日時点では、独立行政法人の数は87法人であり、そのうち、中期目標管理法人は53法人、国立研究開発法人は27法人、行政執行法人は7法人となっている。

6