天然 痘 症状。 天然痘(てんねんとう)

それ以降、予防接種の改良を重ねながら、全国に普及され、1980年以降は、WHO(世界保健機関)が地球上から天然痘ウイルスは撲滅したと根絶宣言を出し、ウイルスの存在は自然界で確認されていません。

9

その発見を受けて、1796年に、ジェナーは酪農家の手で牛痘の膿疱から液体を取り、9歳の男の子に接種しました。

18

イギリスでは、ウイルスに汚染された毛布などの物品を敵対する先住民族に送り、発病を誘発することで民族浄化を図るなど、武器として用いられたこともあるそうです。

18

関連記事. 症状 初期段階• 10人のうち3人は死亡する。 また、紀元前1141年に亡くなった古代エジプトのファラオ、ラムセス5世は、ミイラに瘢痕があることから、天然痘で亡くなった最古の人物だとされています。

13

この目標は、主に大規模なワクチン接種の努力により、10年で達成されました。 その為、近距離で天然痘患者と話しをするなどして、大気中の粒子を約10回吸い込んだだけでも感染すると言われています。

15

天然痘が動物や昆虫によって広がったという証拠はありません。 現在、自然界ではウイルスを確認することは出来ませんが、ロシアやアメリカの研究機関にはサンプルとして保存されています。

カサブタが完全にはがれるまではほかの人を感染させる危険性があるので、隔離が必要です。 ワクチンは天然痘ウイルスにさらされた後に接種しても重症化を抑える効果があるとされているので、大きな不安はないでしょう。

14