ダイソン 掃除 機 ヘッド 回ら ない。 ダイソンのモーターヘッドが回らない。回転ブラシが動かない。解決法 ダイソントラブル

次の分解に行く前に雑巾でざっくり拭く。 (決して7年~8年壊れないというわけではありません) モーター製品のすべてにおいて言えることですが、モーターの寿命が掃除機の寿命と言えるでしょう。

5

目に見える部分なので綺麗にしたい。

1

せっかくの休日なのに、ホームセンターに行ったりで結局1時間以上も修理に掛かってしまい少し疲れました。 まとめ トルクスドライバーがあれば簡単に分解できた。

16

側面右側にあるネジを固定。 今後はフィルター清掃はこまめにやっていこうと家族と共有。

14

ここからドライバーを使ってモーターヘッドを分解する。

18

クリアビンのパッキンはフタを取り外さなくても取れるので、 無理にフタは外さない方がいいと思います。

10

(換気扇や扇風機もモーター製品なので長くは使わない方が良いようです) 使用頻度にもよりますが、当宅は朝・夕と一日2回掃除機をかける家庭で、以前使っていた日立や東芝掃除機は3年を待たずして壊れました。 ただでさえ髪の毛が絡みやすいヘッドに、ダイソンのコードレス掃除機は高性能な小型モーターが内蔵されているため、ここが思うように動かないとせっかくの性能が発揮できません。 小さいソフトローラーブラシは持ち上げて取り外す。

7

午前中ということもあってすんなりサポートにつながり症状を説明!その際買ったお店と保証期間の確認もあります。

14