英語 だけ で 受験 できる 大学。 英語のみの試験で入学できる大学について

そんな中、特定の科目、特に「英語が得意だ」という受験生の皆さんに耳寄りな情報をお届けします。 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。 それと、楽しい英語の本でも夏休みに一冊読まれたら如何でしょうか? 高2でしたらまだ時間がありますよ。

ただ最底辺なら、その苦手の国語でも英語と合わせて合格はできると思いますけどね。

これに加えて英語の外部試験の取得状況を100点満点で評価するので、合計で300点満点で合否が決まります。

英検など持っていれば2教科で受験できるほか、共通テストの英語の点数を利用することも可能です。

2

関連: 日本大学 日本大学はAO入試と推薦入試の出願で英検2級を利用することが出来ます。 詰まり、英語のみではないが、小論文をちゃんと勉強すれば受かる見込みはあるでしょう。

経済学部のAO出願• 私立志望のクラスなので理数系の科目は無くなり、全て文系科目を受けています。 昨年10月入学の東京大学PEAKプログラムは、全世界から238人が応募し、38人が合格。 東大の3倍近い支持を集めた国際教養大学は、英語での授業、1年間の海外留学を学生に課しています。

でも、ほとんどの大学が「定員の一部」として募集していますので、得意科目でかなり高得点をとらないと難しいと思います。 そんな大妻女子大学では、家政学部の被服学科、児童学科 児童教育専攻、ライフデザイン学科で英語のみ又は+小論文で受験できます。

9

合格したら行ってもいいと思える他大学をいくつか併願するのが無難だろうとは、私は思います。