スポット クーラー。 家庭用スポットクーラーはルームエアコンのように活躍できるのか?

広めのスペースが必要 排気ホースの場所や本体を置くスペースが必要です。

14

除湿機能付きでリモコンで簡単に切り替えられる•。 部屋の室温を効果的に下げたいならダクトが必要• 一番安くレンタルできる小型スポットクーラーは3日間で11,000円 税込 〜、通常タイプのスポットエアコンは19,030円 税込 〜、大型のスポットクーラー88,000円 税込 〜でレンタルできます。

5

特に業務用のスポットクーラーに関しては大型商品になるため料金の見積もりや配送手配の予約が必要になる場合が多いです。 また冷たい風を出すまでの熱処理の工程にも違いがあります。 こうして画像を見ると、 背面にもスペースが必要であることがわかります。

5

そこで個人用の100Wと業務用の200Wで電気代の目安をまとめみます。 取っ手とキャスターが付いているので、屋内から屋外への運び出しの際も便利なので様々な使い方が出来ます。

16

売ります・あげますの全て• デメリット2. ですが、200V電源方式の場合はプラグやコードが付いていないことが多いので確認が必要です。 こうしてエアコン導入計画は失敗したのです。

その度に修理やメーカーのメンテナンスに依頼するとかなりの修繕費が掛かります。 冷房能力は2kWとパワフルなため、室内だけでなく、エアコンのないガレージなどでも使えます。 電源 100V 冷房能力 1. また、開け放たれた現場など、 エアコンを取り付けても効果が薄い現場でも活躍します。

1

【購入したスポットクーラー】 ・ 重いので3階まで運ぶのが大変でした。

室外機は外気を取り込み、熱交換器によって室内で奪った熱も上乗せして再度外気として放出します。 まず、予算から説明します。

16