サン ドラッグ チラシ。 消費者庁/サンドラッグにチラシの価格表示で措置命令

消費者庁は、本件商品の取引条件について、実際のものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であり、景品表示法に違反するものである旨を一般消費者に周知徹底すること。 サンドラッグは、措置命令を真摯に受け止め、今年4月から、データメンテナンスの定期的実施やその管理の徹底強化を図るとともに、折込チラシへのメーカー希望小売価格掲載を既にとりやめ、景品表示法等、社内研修内容を改善のうえ更なる指導強化を図り、再発防止に努めているという。

17

」と表示していた。 。 サンドラッグによると、原因は、「過去存在したメーカー希望小売価格(定価)が廃止されたことに気付かずそのまま掲載したこと」「商品参考売価を『定価』と誤った認識で管理していたこと等商品情報管理に付随したメンテナンス不備によるもの」という。

16

消費者庁は6月24日、サンドラッグに対し、同社が供給する医薬品、食品等に係る表示について、景品表示法に違反する行為が認められたことから、措置命令を行った。

19

。 。

。 。 。

9

。 。

20

。 。 。

16