履歴 書 書き方 バイト。 履歴書にアルバイト経験はどう書くべき?効果的な書き方を解説

また 履歴書不要の派遣会社や、 PC上で経歴を入力するケースなど、派遣会社によってその方法は様々です。 履歴書でよくある質問に答えます! ここでは履歴書を書いていると多く出てくる質問にお答えしていきたいと思います。

スクールに行かなくても取れるような資格・免許を「取得予定」と書いていると、面接担当者から「どうして、そんなことをわざわざ書くの?」と、不思議がられるかもしれません。 可能であれば、 具体的なエピソードを交えると、テンプレ感が減って説得力が出るのでオススメです。

3

過去の勤務期間(継続して働けるか) 採用担当者は過去の勤務期間を見ることで、その人が勤務後に すぐに辞めたりしないか、継続して働き続けられるかどうかを判断します。 また、裏面に自分の名前を書いておくと、提出後に万が一はがれてしまった場合にも応募先担当者に迷惑をかけることがない。 離職までの期間が3カ月未満のアルバイトの場合は、書くのを避けるべきでしょう。

13

固定電話がない場合は、携帯の番号を書きます。 フリー項目になっている場合は、自分で見出しを作って書くとみやすいですよ。 まず、バイトの履歴書はどのような構造になっているのでしょうか。

関連する求人情報• 濃すぎるのは履歴書の写真としては適しません。 資格 資格は持っている場合は記入欄が許す限り書きましょう。 ただし、正社員ではなくアルバイトとして働いていた理由を面接で聞かれる可能性があります。

6

間違いがないように、丁寧に書くことを心がけてください。 また、前向きな理由(留学、進路変更、社会人として早く就業したかった)の場合も記入するようにしましょう。

14

以下の図がバイト履歴書の全体像になります。

メールアドレスも同様です。 派遣社員の場合には、履歴書は 派遣登録時に提出が必要となります。 剥がれてしまうこともあるかもしれないので、裏面に名前を書き込み、しっかりと糊付けをします。

8

嘘がバレたら、店長や社員さんからの 信用が損なわれるので、とても働きにくくなります。