俺 は あき が 好き だから。 何で俺なんかを好きになったの?男友達に告白した時に彼が言った言...

実質プロポーズされているような言葉ですから、ドキドキしないはずがありません。 」 と発言して、その後に雪ノ下雪乃と由比ヶ浜に依頼があると言い、自分だけで解決しようとしていたクリスマスパーティを二人に手伝ってもらうように頼んだ。

19

炭治郎の心の強さが表れたセリフだと思います」や「本作全編にわたって描かれる兄妹愛を凝縮した名ゼリフです」といったコメントが寄せられています。

15

」と演出面での評価も高く、音楽も記憶に残っているとの声も多かったです。

13

「カナヲを変えた炭治郎の言葉。 難を言えば、時折あからさまに人を拒絶する態度を取ることです。 何かある度に、部署も違うのに励ましてくれたり、何かと気にかけてくれて、助けてくれて、この人って私のことホントは好きなのでは???って、最近感じてしまいます。

2

【俺ガイル】雪ノ下雪乃は八幡をいつから好き!? 俺ガイル完5話視聴終了 八幡の力は絶対に借りないと決めてた雪ノ下。 なので2期の終盤には雪ノ下雪乃は八幡を好きになっていると思われるでしょう。

7

この言葉は大好きよりも好きという気持ちがあふれています。 — 俺ガイルとシノンを愛しすぎてるそらまめ soro3139 3期になっていつの間にか雪ノ下雪乃と八幡が仲良くなっていて、いつから好きになったのか疑問に思いませんでしたか!? 個人的な予想では2期の8話で平塚先生からアドバイスをもらった八幡が雪ノ下雪乃と由比ヶ浜に話をした際に 「俺は・・・俺は、本物が欲しい!」 と発言した事がきっかけで意識するようになったと考えられます。 同じような生活ができるとは限らない(できない可能性のほうが高いというべきかもしれない)からこそ、生活自体を変える必要があると著者は主張するのだ。

4

どもどもです。

19