組成 式 一覧。 化学式とは?受験化学で覚えておくべき化学式を一覧にまとめてみた

MnS 2:硫化マンガン IV• 共有結合の結晶 このようなダイヤモンドも、炭素原子が共有結合で結晶になるまで結合している巨大分子です。 FeF 2:フッ化鉄 II• これが「示性式」です。 AlF 3:フッ化アルミニウム• HI:ヨウ化水素• Fe OCN 2:シアン酸鉄 II• Cu SCN 2:チオシアン酸銅 II Zn:亜鉛 亜鉛 亜鉛化合物と化学式は以下の種類があります。

5

ナトリウムイオンと炭酸イオンを、2:1の比率で組み合わせることにより電荷を中和できるため、Na 2 CO 3 という組成式を導き出せるでしょう。 Ge 2H 6:ジゲルマン• Mg H 2PO 4 2:リン酸二水素マグネシウム• GeBr 4:四臭化ゲルマニウム• CrO 5:過酸化クロム VI• ZnCrO 4:クロム酸亜鉛• SeO 2Cl 2:塩化セレノニル• 化学式・有機化学の関連記事へ NEW! K 2O 2:過酸化カリウム• その最小単位を化学式として定めているので、 組成式は化学式に一致すると覚えておくと良いでしょう。 OF 2:二フッ化酸素• NiS 2:二硫化ニッケル II• GaBr:臭化ガリウム I• Cl 2O 4:過塩素酸塩素• CuP 2:二リン化銅• 運営者情報 三芝硝材株式会社 企業理念「創意無限」をもとに、安全性はもとより、ガラス素材が持つ美しさと確かな品質を持ったガラスをお客様に提供しています。

18

構造式はこのようになります。 NaReO 4:過レニウム酸ナトリウム• MnF 2:フッ化マンガン II• BO:一酸化ホウ素• 構造式• 正の電荷のほうが強いので、更にO2-を引き付けます。 MnCl 2:塩化マンガン II• CoCl 3:塩化コバルト III• Mg ClO 3 2:塩素酸マグネシウム• NO 2Cl:塩化ニトロイル• BrF:一フッ化臭素• B 2I 4:四ヨウ化二ホウ素• HClO 3:塩素酸• B OCH 3 3:ホウ酸トリメチル• MnSO 4:硫酸マンガン II• NiBr 2:臭化ニッケル II• Na 2SO 3:亜硫酸ナトリウム• AsBr 3:三臭化ヒ素• XeF 6:六フッ化キセノン• Fe 2 C 2O 4 3:シュウ酸鉄 III• CoI 2:ヨウ化コバルト II• As 2Se 5:五セレン化二ヒ素• BeCO 3:炭酸ベリリウム• Co 3S 4:四硫化三コバルト• Fe 2S 3:硫化鉄 III• Mg BO 3 2:ホウ酸マグネシウム• ソーダ石灰ガラスに比べて屈折率が高いので、光学用ガラスや装飾用ガラスに使用されます。

SO:一酸化硫黄• S 2Cl 2:二塩化二硫黄• だから「分子式を求めよ」という問題は、 分子量をチェックしておくことがポイントです。 Na 5P 3O 10:三リン酸ナトリウム• TiF 2:フッ化チタン II• CaP:一リン化カルシウム• もし、この「化学式」を勉強しているときに、なんのこっちゃわからん場合でも とりあえず構造式と分子式だけは覚えといてください。

同一の物質(1-ブテン)を様々な化学式で書き表した例。

15

金属 金属にも分子という単位がなく、金属単体のみで結晶を作っています。 Na 2S 2O 7:二硫酸ナトリウム• K 2CO 3:炭酸カリウム• NaTcO 4:過テクネチウム酸ナトリウム• AsH 3:アルシン• だって、化学式は、分子式、イオン式、構造式、全て含みますからね。

しかし作図上紛らわしい場合は省略せずに表記すべきであり、省略されなかった水素原子は 指示水素と呼ばれることがある。 Na 2SeO 3:亜セレン酸ナトリウム• ZnCl 2:塩化亜鉛• 分子式一覧 分子式や構造式は、原子の電子配置から頑張って作り出すことができないこともありませんが、そんなことをする人は一人もいません。 Cu 2S:硫化銅 I• KCl:塩化カリウム• Ga 2Te 3:テルル化ガリウム III• まずイオン式がかけないと、組成式は考えてつくることができませんよ。

6

NaHSO 4:硫酸水素ナトリウム Mg:マグネシウム マグネシウム 主なマグネシウム化合物と化学式は以下の種類があります。 KO 2:超酸化カリウム• MgF 2:フッ化マグネシウム• これも教科書に載っていますよ〜〜〜! >> 組成式と分子式と化学式 化学には〜〜式という概念が複数出てきます。 CuF:フッ化銅 I• >> 組成式とは 分子式を最も小さい比率 存在比 にあらわしたものと言えばわかりやすいでしょうか。

3

Fe 2 CO 3 3:炭酸鉄 III• Na 2Te:テルル化ナトリウム• リチウムイオンを2つ、炭酸イオンを1つという組み合わせ方をすると電荷が中和されるため、Li 2 CO 3 という組成式になります。 言い換えると 示性式は後者の方法のみを使用し、基を組み立てて作成される。 Al 2O:一酸化二アルミニウム• MgO:酸化マグネシウム• NaClO 4:過塩素酸ナトリウム• SiI 4:四ヨウ化ケイ素• これらの一方ないしは両方を使って構造式は表される。