トランプ 弾劾 裁判。 ボルトンなしでは納得できないトランプ弾劾裁判 ダボスからのメッセージ WEDGE Infinity(ウェッジ)

弾劾に関してホワイトハウスの顧問は、ペロシらあての書簡の中で手続きを始めるためには下院本会議で採決にかける必要があると主張。 9%となっています。 上院議員が弾劾裁判で、所属政党のメンバーの有罪に票を投じたのは、米史上初めて。

下院議員が議事堂の下院から上院に向かって、徒歩で、弾劾条項の書類を送り届ける様子が、カメラのフラッシュを浴びて報道された。 テレビを見る人が少ない週末で、アピールが難しいということもあったようです。

1

評決はほぼ党派通りだったが、共和党の2012年の大統領候補で、トランプ氏に批判的なロムニー議員は「権力の乱用」について「有罪」とした。

13

大統領の職を維持するために選挙を腐敗させるのは、就任宣誓への最悪の違反と言える」と主張した。 無罪評決を受けてホワイトハウスは、「民主党がでっち上げた偽りの弾劾は、トランプ大統領の正しさが完全に証明され、疑いが晴れる形で終わった。 しかし、トランプ大統領は 全く調査に協力せず、関係者にも「召喚状なんて 無視しろ」と指示を出しました。

16

その後、弾劾裁判の陪審員としての署名を実施。 ボルトン氏は近く出版する予定の本で、トランプ大統領が政治的な利益のためウクライナ政府への軍事支援を凍結したという趣旨の内容を記していると報じられ、自身も証言の用意があることを明らかにしていました。 ビル・クリントン元大統領のモニカ・ルインスキースキャンダルに絡む弾劾裁判から20年余り。

4

トランプ氏に対する弾劾条項の書類を上院へと送り届ける下院議員らの様子は、全米で報じられた(2020年1月15日撮影)。 弾劾裁判でトランプ氏を罷免するためには、100人の上院議員のうち、出席者の3分の2以上が「有罪」と判断する必要があった。

11

トランプ氏は1月18日夜までに回答を要請されている。 共和党の上院トップ、マコネル院内総務は無罪評決後に記者団に、民主党は11月の議会選挙を有利に運ぶために弾劾裁判を利用したと批判し、これは「大きな間違い」だったと強調。 下院議長を始めとした民主党議員らは、であるとして大統領の姿勢を一斉に批判し始めた。

5

弾劾裁判の今後の焦点は、ジョン・ボルトン元大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の証人尋問が実現するか否かです。 そこで本稿では、まず弾劾裁判における民主党の議論に焦点を当て、次に裁判の米大統領選挙への影響について述べます。

4