牛 すじ 圧力 鍋 下 処理。 牛すじの下処理は?冷凍保存もできる?圧力鍋でも簡単!おでんやカレーにも大活躍!

フライパンにオイルを入れたら、野菜を炒めます。 厚揚げや練り物は熱湯をかけて油抜きし、水気をきります• 「圧力鍋で作るテールスープ」きれいなテールが手に入ったらいつも作ります。 ここでは和風味の牛すじカレーをご紹介します。

7

牛すじは一口大に切ります• 牛すじといえば、硬いイメージがありますね。 材料 下処理した牛すじ肉 500g こんにゃく 200g 水 300ml しょうゆ 60ml みりん 大さじ3 料理酒 大さじ2 砂糖 大さじ2 青ねぎ 適量作り方• 溜め水の中で洗い、アクを落とします。

6

そんなちょっと厄介そうな牛筋の下ごしらえですが、実は 丁寧に洗って、しっかりとアクを取る、これだけで臭みのない美味しいすじ肉料理ができるんです。 今までなじみがなかった方も、ぜひ作ってみてくださいね。 きれいに洗い、切り分けたすじ肉を圧力鍋に入れます。

9

肉はシチューやカレーに。 お肉は大きめにカットし、お鍋にすべて入れたら炒めます。 牛すじをざるに開ける• シチューやカレー、おでんにすると美味しいんですよね。

5

腱がある部分のお肉だと思ってもらえれば正解です。 きれいに洗った牛すじの、水気を切る• ・冷凍保存がおすすめ まず、下処理した牛すじは食べやすい大きさに切り分けます。

6

じっくり煮込んで作る手間を省き、圧力鍋を使って短時間でとろとろに仕上げる牛すじ煮込みのご紹介です。

茹で汁はカレーを作るときに使うので、こして置いておきます 基本の牛すじカレー 材料 下処理した牛すじ肉 500g 牛すじのゆで汁+水 (合計がルーの箱に表示された水の量になるように) にんじん 1本 玉ねぎ 2個 じゃがいも 1個 市販のカレールー 1箱 作り方• 汚れをしっかり洗う ざるなどにあげた牛すじをきれいに洗います。 牛肉と野菜を鍋に入れて放置するだけなの. 火を止め、圧が下がったらふたを開けてカレールーを入れ、溶かします• 本当は1キロくらい大量に購入したいのですが、予算オーバーになります 笑。 カテゴリー• ここでは、積極的に、使っていきたいと思います。

8

沸騰させるとだしがにごってしまいますし、香りもとんでしまうので気をつけてくださいね• 牛すじの料理に使うもよし、ゆで汁を使ってもう一品作るもよし、ですよ。

18

関西では家庭でよくつくられているメニューです。 塩小さじ1個• (私はやってしまいましたが) 牛すじ肉の下処理は、 アクを取る こと、 余分な脂を取る こと。

8