フランス 人 名前 男性。 フランス人の一覧

・Hugo(ユーゴ) フランス人男性のかっこいいフランス語の名前1つ目は、Hugo(ユーゴ)です。

インターネットで統計を見ると、オセアンヌという名前は、最近の子どものファーストネームとしては第6位にもなっていたのです。 今のフランスで、一概に「フランス人男性はこんな顔をしている」 ということは不可能に近いことかもしれないのです。

・Lambert(ランバート)• - 外交官• 【第1位】Zosime(ゾシメ)• ドイツ語とフランス語の苗字で、詳しい意味は明らかになっていませんが、7世紀頃にはすでに存在していたと言われています。

1

まとめ いかがでしたでしょうか? 最近は本当に名付け方が変わって来たなぁと感じます。

11

「Annabella(アナベラ)」という名前の略称としても使われ、「美しい」という意味を持っています。 - 経済学者• 「最も頼りになる助力者の息子」 felix フェリックス ラテン語由来。

【第13位】Rousseau(ルソー)• 【第8位】Valentin(ヴァランタン)• 女性の方のトップはマリーという名前。 自分の子供にオリジナルな名前を フランスには子供の名前として使用可か使用不可かを決めるやり方として、名前か行きすぎの名前であるかを定めるブラックリストのようなものは存在しません。 Thomas(トーマス)• アデルハイドというゲルマン人名が短縮され、フランス語に変化した名前です。

1

・Victor(ヴィクター)• フランス人に多い姓名 フランス人の姓名には、ファ-ストネ-ムではありふれた名前が多いのに対して外国の血が多く入っている事や、貴族階級制や宗教的な影響で様々な変わった姓名が沢山産み出された事により、非常に色々な姓名が存在します。 また、男性の8位に位置するクリストフはイエス・キリストの事を意味します。

フランスにお知り合いがあるなどの理由で、フランス人のファーストネームにご興味がある方は、次のページに進んでください。 フランス人によくある名前を6つのポイントでまとめてみた 1. Jacquelyn(ジャクリーン)• 今では女性に多い名前ですが、以前は男性名でした。

7