聲 の 形 植野。 聲の形 クズ度格付けができたぞ

『にゃんにゃん倶楽部』という猫カフェでアルバイトをしており、 その割引券の配布をしている際に、石田と再会。 あくまで佐原の変化が前提にあっての植野の歩み寄りだと思ってしまいます。

5

それでも何とか改善を試みるが、結局逆効果となってしまうだけだった。

聲の形はクズばっかりだと言うけど、強調しているだけでごくごくありふれた一般人ばかり。 退屈つぶしなどという自分勝手且つ些細な理由によって、思いつく限りの悪辣ないたずらを硝子に仕掛けます。

そしてそのせいで、硝子とは何度もすれ違いを繰り返すのです。

18

— オクターヴ TreeTre93040406 石田を信じてくれる良いやつでした。 西宮を助けて石田が死にかけた時、昏睡状態の石田を毎日看病していたのは、植野だった。 単行本5巻 第41話「みんな」で母親は「県のコンクールに写真選んで応募しておいた」と話していたが、単行本6巻 第60話「何者」で将也の母親は「市のコンクールで優秀賞だって」と話している。

1

弟と妹がおり、よく世話をしている模様。 石田も自分に関わったことでいじめの対象になった。

15

高校の友人ができてからは、西宮家とも接点を持つようになり、西宮いとの葬式以降は、また違った展開へと進みます。

14