本 好き の 下剋上 フェルディナンド 告白。 本好きの下剋上×Noritake お茶会セット~ローゼマイン&フェルディナンド~ ティーカップ&ソーサー、特製缶入りティーバッグ

生きるためにあがけ!」 ベンノ 14話 決着 「まずは自分にとって、最善の結果を思い浮かべろ。

11

例えば、あれだけ仲良いマインとルッツは身分を乗り越えても結婚できないんだぜ。 ……『本好きの下剋上』って、わりと権謀術数あふれる情が薄い世界観なので、ローゼマインが家族扱いしてる一方で、フェルディナンドがすでに敵側についていないか、ハラハラする。 離宮で生まれたものは アダルジーザの実とよばれ、 最も優秀なものがランツェナーベの次期王に選ばれます。

16

父親からの言葉は フェルディナンドにとって救いでもありましたが、領主という立場から存分な愛を受けることは少なかったようです。

元々は自力でメスティオノーラの書を得た候補の中からツェントが選ばれていた。 横笛が得意。 フェルディナンドはともかく物語のほうは、当分はローゼマインの争奪戦みたいな展開かしらん? 早く、「女神の化身」として覚醒するローゼマインが見たいですっ! でも、魔力が釣り合わないと恋愛対象にならないという世界観は、いろいろ凄いよな。

1

……しかし、ローゼマインは、司書になるつもりだったのが、フラグ的には、なんだか王様を目指すことになりそうなんですけど 笑。

4

さすがにこのまま何年も貴族院編をやるのはバランス悪いと思うのだけど、アーレンスバッハも仕掛けてきたようだし、そろそろなにか動きがあるのかしらん? [ ] 貴族院の二年目も後半。 本を作りたかった。

エーレンフェストの下町では、年に四回、季節ごとに神殿で、農村では秋の収穫祭の際に行われる。 フェイ 声 - ルッツの従兄弟で、ラルフやトゥーリと同い年の少年。 兄ヴィルフリートに絡まれ一日入れ替わることを提案しヴィルフリートはローゼマインが神殿長、孤児院長、工房長の仕事を平然とこなすことに驚き、ローゼマインはヴィルフリートがかなり甘やかされてきたことに驚き、それを改善させようと躍起になる。

15

いや、紙づくりから始めた序盤は、どうみてもタイトル詐欺かと思っていたのだけど、今や、文官になれば司書になれることが明示されてるし。 トルデリーデ カルステッドの第二夫人。

18