あんきも ホロライブ。 ホロライブ非公式wiki

「」さんなどの有名VTuberが所属している事務所「ホロライブ」を運営しているカバー株式会社による、男性タレント特化型の事務所となる。

4

同時にアバターを動かす際の負荷の軽減目的なのか、設備的な問題なのかはわかりませんが、アバターを腰から上ぐらいでアップで映すカメラカットが多用された今回のライブではちょっとそこが目立ったように思います。 今後はオーディションを勝ち抜いた魂が新たなVTuberとして登場するなどして、男性VTuberというコンテンツがますます盛り上がってくれれば良いなと、心から思う。 また背面のメインモニターに曲のイメージ映像を流す演出が増えたのも 星街すいせいのライブ同様でしたし、予定分の歌われる楽曲の歌詞表示についても今回はしっかり画面下部に表示されるようになっている点も新しくなっていた箇所だったと思います。

6

こちらについては 「公式案件によるライブ」ということが、何よりも非常に珍しい形態でのライブでした。

8

こちらは ホロライブの歌姫の一人、 星街すいせいの3回目になるYouTubeでの3Dライブでしたが、内容的には 最も3Dアバターが登場したライブ配信となりました。 なお現在非公開の2回目ですが、切り抜きで確認したところ改修前ステージのようでした。

4

I don't smoke, but I occasionally drink. イベントごとが大好き。 ゲーム実況配信がメインだが、歌ってみたでは甘い声でファンを魅了する。

【チャンネル名】 【年齢】不明(肩書きは高校生) 【身長】 約160cm(ケモミミ含む) 【誕生日】10月5日 【リスナー名称】すこん部 【活動開始 産声 】2018年6月1日 【紹介】 エルフの森近くに住む白髪ケモミミ女子高校生。 魔界学校の生徒でもある。 なお、細かいライブ内容については、私の過去記事で色々と触れていますので、そちらをご覧下さい。

8

これだけの3Dライブをやっておきながら、企業系のVtuber関連のニュースを取り扱っている各メディアで全く取り上げられていないのは実にもったいないし、カバーとしても広報不足の感があります。 電子ピアノを持ち込んで「お題」から即興で曲を作ったり、歌ったりもしている。

18