キャノンデール トップ ストーン。 CANNONDALE ( キャノンデール ) TOPSTONE CARBON ( トップストーン カーボン ) 5 パープル XS

エアボリュームたっぷりなタイヤ、安定感のあるライダーポジション、スポーティなハンドリングでどんな状況にも対応。 つまり、身軽で快適に走ることができます。

11

スキルのあるライダーがディープなオフロードを走るために必要な機能を、他のどのグラベルバイクよりも備えている。

7

身長168cm。 しかし、そんなキャノンデールのラインナップ中、唯一欠けていたのが高性能カーボンモデルの存在だ。 要するに、これまでのところ、トップストーンは真のアドベンチャーバイクとしての期待に応えてくれている。

2

しかし、スピードに乗ると、驚くほど効率的に走ることができる。

キャノンデール本社スタッフの遊び場にもなっているフィールドに由来したモデル名を冠し、耐久性の高いアルミフレームに、安定感の高いジオメトリー、かつアドベンチャー用途にも使いやすい拡張性を持ち合わせたグラベルロードだ。

12

2 x 350mm 44-56 , 400mm 58-63 Stem Cannondale 2, 6061 alloy, 31. Contents• キャノンデールはアルミのトップストーンを製造していますが、このバイクの最大のセールスポイントであるキングピンサスペンションシステムはカーボンフレームでしか手に入りません。

4

海外サイトを参考にすると、海外でのトップストーンの販売価格は以下の通りでした。 ここからは、実際に キャノンデールのトップストーン「ソラ」を買って乗っている僕の感想を紹介しますね。

サドルを降りて最初の一歩を踏み出したときには、200mのスプリントになっていたが、その加速感には驚かされた。 トップストーンネオカーボン Topstone Neo Carbon キャノンデールが自信をもって贈る最高級カーボンフレームに、パワフルなボッシュ製のパフォーマンスラインCX(通常はMTBに採用)を搭載した国内唯一のeグラベルバイクが登場! 30mmのサスペンション、余裕のあるタイヤクリアランス、ウォーターボトルやバッグ&ツール、そしてフェンダーマウント搭載、ボッシュの最先端バッテリーとモーターシステム。

17