ジョブ カード 制度 総合 サイト。 個人(在職者)向け無料キャリアコンサルティング申込受付中

詳しくは、を参照のこと。

18

職務経歴書で十分な場合もあり、せっかく作成しても活用しきれない可能性があります。 ジョブカード(制度)は、このプログラムに参加・活用するために創設されました。 状況別:ジョブ・カードを上手に活用しよう ジョブ・カードは、上手く活用すれば、あなたのキャリア形成や、それを支援する企業に対しとても有効に働きます。

15

現在の自分の能力• ジョブカードに関わる助成金制度は、下記の2つです。 『フリーターの能力証明…「ジョブ・カード」制度、政府が戦略』2007年2月15日付配信 読売新聞• 企業側に提出しない場合でも様式に沿ってジョブ・カードを作成するだけで、自分がどのような仕事をしたいのかキャリアプランが明確になっていきます。

キャリア・コンサルタントによる専門的な相談や、コミュニケーション訓練や職場体験等の自立に向けた各種支援プログラム、各支援機関への適切な誘導等、多様な就労支援メニューを提供しています。

16

次の項目で、講習内容について深く見ていきましょう。 それをプロの目でみてもらって必要に応じて訂正するなどして、内容を更にわかりやすく、より魅力的なものに高めてくださいということです。 もともとは正社員経験の少ない人を対象とした「ジョブ・カード制度」の中で使われるものですが、「ジョブ・カード」自体は 誰でも作成・活用することができます。

18

橋渡し訓練 [ ] 2008年(平成20年度)補正予算(安心実現のための緊急総合対策)における雇用支援対策の一つ「ジョブ・カード制度の整備・充実」として、 橋渡し訓練が創設された。 厚生労働省のホームページ ()にて、障害者の方を対象とした職業訓練のご案内をしておりますのでご参考ください。

6

2-1. (厚生労働省)• 2その他 - -• 政府は2020年までに累計300万人の利用を目標としていますが、活用状況は低調です。

6