レベッカ ファーガソン。 世界が絶賛するレベッカ・ファーガソンの美しすぎる魅力とは!?

その中でも、主人公のバーナム(ヒュー・ジャックマン)に好意をもつ、ヨーロッパ一と謳われるオペラ歌手 ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)が 「ネバーイナフ」を歌うシーンは、登場人物の様々な心情を読み取れる大事なシーンであり、強い感動を残してくれます。 マダム・フローレンスは、ソプラノ歌手になる夢を追い続けるのですが、自覚なしの致命的な音痴・・・。

1

再び世界を救うためかつての仲間 お馴染みのIMFチーム 、そして現れたレベッカ・ファーガソン演じるイルサ・ファウストー。 ヒロイン選びのために、たくさんの女優さんたちを見ます。

そのほか、2017年に公開された「ライフ」という宇宙を舞台にしたSF映画でも、共演した真田広之にワイヤーを用いた動き方を教えてもらったというエピソードもあります。 レベッカ・ファーガソンの「ネバーイナフ」の歌が上手い理由 ストイックで力強いレベッカですが、「グレイテストショーマン」を観ると歌の実力も相当なものだと思われます。 >> ジェイク・ギレンホールやライアン・レイノルズと共演します。

スポンサーリンク 女優レベッカ・ファーガソンはどんな人? プロフィール• 162• また、2016年から交際している恋人ロリー(名字非公表)と2018年12月に結婚式を挙げたことが2019年1月に報じられた。 今回は、そんな印象的なシーンの中核を担うジェニー・リンドを演じる、 レベッカ・ファーガソンについてご紹介します。

17

どんなにすべてを手に入れたって、愛がなければ何も意味がないのよ。 夢見るふたり(2016年) キャスリーン役 ガール・オン・ザ・トレイン(2016年) アナ・ワトソン役 ライフ(2017年) ミランダ・ブラッグ役 グレイテスト・ショーマン(2018年) ジェニー・リンド役 ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年) イルサ・ファウスト役 メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年) リザ役 ドクター・スリープ(2019年) ローズ・ザ・ハット役 レベッカ・ファーガソンの主な最新出演映画作品. バーナムが、サーカス団を一緒に全国を回っていてオペラ歌手ジェニー・リンド役とイギリスで出会うのです。

13

スウェーデンでは事実婚でも法律で家族として守られるみたいで結婚にこだわりはないようなので、レベッカ・ファーガソンと恋人もそうだったのでしょうか。 母国でTVドラマ「Nya tider(原題)」(99~00)やミカエル・ハフストローム監督の「ポゼッション」(04・日本劇場未公開)に出演し、同国でロケが行われたケネス・ブラナー主演の英TVドラマ「刑事ヴァランダー」(08)にも参加する。

5

(出典:tumlr. この映画でレベッカ・ファーガソンはイギリスで有名になります。 レベッカ・ファーガソンは、切ない思いを演じます。 私生活 [ ] 元恋人のLudwig Hallbergとの間に息子が一人いる。