個人 事業 主 所得税。 個人事業主が納める税金の実例

たとえば、青色申告で確定申告を行なうと65万円の特別控除を受けることができます。

ホテル・旅館などの宴会において接客を業務とするホステスなどに支払う報酬・料金• 国民健康保険料に関する各種減額制度が適用できる場合があります。

詳しくはを参照してください。 税額控除の対象となる住宅ローンがある場合(住宅借入金等特別控除)や寄付(政党等寄付金特別控除)を行った場合、株式の配当がある場合(配当控除)など、税額控除の対象となるものがある場合は、課税所得に税率をかけた金額から税額控除を差し引きます。

3

所得税の確定申告を行うと、住まいの市区町村から納税額の通知書が送付されます。 本来、調整控除を差し引きますが、計算過程の簡素化のため省略しています。

寄附金控除• 上記でも述べましたが、住民税は行政によって計算され納付書も行政から送られて来ます。 事業所得とは、農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業、その他の事業から生じる所得を指します。

18

銀行口座やクレジットカード情報が取り込めるので、面倒な収支の入力も簡単に済みます。

例えば、東京都の事業税の課税対象となる事業の種類と税率は以下のページで確認できます。

17