みれ ロア。 みれロア解散の危機

大勢でのRPが成り立っているのは. ここからは僕の考察になります。 僕も好きな女性が男性や系統の違うとコラボしていると歯を食いしばっています。

16

物述有栖のように一人でガチガチのRPができるなら別ですが、そうでない場合でRPをする割合が減るたび、RPをするメリットは少なくなっていくのです。 これがバグか意図されたものかについては興味も有りませんし、視聴者の方々が考えて頂いても結論は出ません。 郡道美玲というライバーは割と普段からそういう言葉遣いを使いつつも、気遣いの鬼であるとぼくは認識しています ファンサービス、エゴサ検知力はにじさんじ随一だと日頃見ていて思っているくらい。

4

しかし、この時期から辺りから言葉にできないもやもやとした感情が生まれてきました。

17

LIVEのアイドル部のリスナーを批判した神楽めあと下ネタゴリゴリの犬山たまきが出演することにアイドル部のリスナーが多くの批判を向けたことに対してばあちゃるが返信したことで炎上状態になったわけですが、ぼくとしては「運営批判はまだしも、共演者批判は度が過ぎる」として、おおむねばあちゃるの意見に同意でした。

7

なので郡道に対する批判は今回ありません。 でもそうは思えなくなってしまったのです。

15

映画は監督含めスタッフが作るものであり、観客はそれを見る権利、批評する権利はあっても作品を改変する権利はありません。 安易にてぇてぇと言ってしまっては推しを困らせてしまう。 デビュー初日に、頼んでもいないのに職場のトイレから動画をアップし、これを真似た動画を飛鳥ひなが「 郡道美玲チャレンジ」としてアップ。

・自分の希望通りにならないからと言ってライバーを責めるようなやつにVtuberを見る資格はない リスナーはなぁ!! ライバーが楽しそうに配信やってるのを見ててぇてぇ言いながらなぁ!!! 余裕あるときにスパチャ投げたら良いんだよぉ!!!! 享受しろ!!!!!. その瞬間、何かが切れたように感じられたのです。 それまで先生が嘘をついているだろうことも、行き過ぎた発言も、配信が長くて作業配信を延々と見せられるように感じるのも、練習とは名ばかりの姫プも、勝った後に調子に乗るところも、全部嫌なところとして写ってしまったのです。 そして記憶に新しいマイクラにじ鯖エビオ宅爆破事件は、完全にリスナーの暴走でした。

14

郡道美玲の雑談動画で「みれロア」について本人が触れた この2つが引き金になって今回の配信をしたのではないかと思う 1. いくら配信者に近づこうとも、キャターを介している以上2次元コンテンツの域を出ません。 それは意外と当事者になってみないとわからないことで、ライバーという存在はぼくらファンにとってはまぶしい存在でありながらも、彼ら彼女らも個人としてこの世界に存在しています。

15

自他共に認めるかなりの自信家で、ナルシスト。