19 インチ ラック。 サーバーラック・19インチラックについて【名称・規格・サイズ・用途など】

<小型サーバーラック> データセンターのように機器を大量に扱う場所ではなく、オフィスや店舗など少量の機器を利用する場合は、小型の高さの低いラックがよく用いられます。 その接続用に信頼性の確立したコネクタを採用する。 定義 [ ] 電子機器を収納するラックおよびキャビネットの定義は、 60917-1 Ed. 19インチシステムは現在もなお、産業用コンピュータの主要な機構として、VMEbusやCompactPCIとともに採用されている。

4

組み立てにはプラスドライバー等の一般的な工具が必要。 実際に収容するサーバーの奥行きを調べ,そのラックに合うかどうかを確認する必要がある。 0 1998-09-17 : Modular order for the development of mechanical structures for electronic equipment practices - Part 1: Generic standard• よってEIA規格のサーバーやハブの取り付けが可能です。

7

・熱対策用の放熱ファンの装着が可能です。 しかしそもそもなぜ、普通の棚ではなく、サーバーラックや19インチラックを用いた方が良いのでしょうか。 デスクの隙間などに納めるために横ではなく縦向きに機器をマウントするタイプのラックもあります。

15

その結果、メトリックシステムの採用は大きく後退して今日に至っている。 この構造は通信機器、電子計測、VMEbusなどの産業用コンピュータなど、様々な分野で採用されることになる。 データセンタでは大型のルーターやサーバー搭載のために、奥行寸法の深いラック、あるいはネットワークケーブルの敷設スペースを得るために幅寸法が大きいラックが採用されている。

7

0 19インチラック搭載可能な汎用のサブラック。

また、それぞれの対応JIS規格も発行されている。 熱対策の面では,クローズ式はオープン式より劣る。

16

これはIEC SC48Dで開発されたもので、主要なものは以下のとおりである。

19インチラックはこうした電子機器システムの一番外側のハウジングとして利用された。 これらについてもひとつひとつご紹介したいのですが、長くなってしまうのでつづきは後日別ページでご紹介する予定です。 (最大6台まで)。

8

・エッジボードコネクタ・DINコネクタのどちらのコネクタでも、実装可能。