西成 ホルモン。 西成ホルモン酒場 ToRi坊主

料金は基本こんなもの。 お店情報 やまき 今池店 大阪府大阪市西成区萩之茶屋2-2-7 06-6634-3535 営業時間:[月~金] 14:00~21:00、[土・日] 11:00~21:00 定休日:雨の日. 秋山謙一郎 [フリージャーナリスト] あきやま・けんいちろう/1971年兵庫県生まれ。

6

やまき 『 やまき』とは、大阪のディープな街、西成にある立ち飲み屋さん いわゆる『 せんべろ』と言われる立ち飲み屋さん。 自宅にて部屋の匂いなんてクソ食らえ! もう我慢の限界じゃーっ!と自宅にて決行することにしました。

仕事後でかなり疲れていたのでエネルギー補給ってやつですね笑 まずにんにくを全て剥いていきます。 そこは西成あいりん地区、目的はホルモン焼きなどの大阪特有のB級(?)グルメを堪能しようと言うわけ。

1

電話番号知ってたんですが、やまきさんにしてもマルフクさんにしても電話予約なんてして行ったら常連さんに「金持ちはこんなものを予約して買いにくるんか(爆笑)」と言われて予約やめましたw ちゃりですぐですので、連休で行くことがあれば聞いて回答します、笑. 115• このご時世、1串70円は安い! 裏メニューで「アブラ」があるらしいのですが、行った時に聞いたら売り切れでした… 「やまき」の独特な注文・会計方法 「やまき」のお会計が後払いで普通の居酒屋と一緒なのですが、注文方法が独特です! 主に2種類あります。 是非お試しください。 ちなみに「レバ」は注文後に小さく切ってくれ、自分たちの前に置いてくれます! 写真だとひと切れしかありませんが、3つくらいに切ってくれます! 最高に美味しいです! 「ホルモン」はプリプリで噛めば噛むほど、こってりとした脂が口の中に広がります。

10

さて今回は、キャンプでやりたかった『やまき』。

2

最新の情報は店舗にお問い合わせください。 お次は隠れメニューの「あぶら」 こればっかりはオーダーするとマスターの射るような目がこちらを向き、ボソッと「時間掛かるよ・・・」と言われますが怯んだら負けです。 この近辺にも色々と隠れた名店が存在するのですが、場所が場所だけに観光で来られた方はもちろん、大阪府民でもなかなか立ち寄る人も少ない場所と言えるでしょう。

11

6,046• 激安のホルモンとレバーを頼まなかった理由は 西成で初日から3日間豚ホルモンを喰いまくったからだ・・・ ホルモンって 3日で飽きるんやなってこの時強く実感させられた。 家で決行するか。 亀田史郎さんは、ホルモン以外にも西成のおすすめグルメを紹介してますが、僕は少食なのでいっぱい回れません。

18

知らんけど・・・ 「牛ハラミ320円」 西成で豚ばっかり喰ってたので ここにきての牛はとても嬉しい。 笑 パックに盛られたホルモンとレバーがビールも一緒に!と叫んでいるようです。 173• 備え付けの串があるのでそれに刺して食べましょう。

7

十分な量があってたった190円です。 212• 西成区にあるホルモンのお店「」でちょっと一杯! このエリアにはこういうお店が山ほどありますが、あまりにもディープ過ぎて今まで踏み込めなかったのですが、今日はこのエリアのエキスパートの方に色々と案内してもらいました! 数ある安いホルモン店の中でも、ここが特にお薦めとのことで、楽しみに行ってきました! 「 ホルモン煮」(190円) こちらのお店で最も基本となるのがこのメニューです。

2