シーラ ホールディングス 会長 の 杉本 宏之。 シーラホールディングス会長 杉本宏之のプロフィールや経歴や年収や結婚(離婚)歴は?深田恭子(深キョン)と熱愛で交際相手であると話題に

世界のさまざまな機関投資家にお呼びいただきIRをしに回ったこともありましたが、各所で「28歳でマンションのデベロッパーをやっているなんて、聞いたことがない」「日本で最年少なのではなく、世界で最年少なのではないか」「たぶんあなたは創業者としては28歳で一番お金を持っている」などと言っていただきました。 杉本宏之、不動産王の年収や資産は? まず、杉本宏之会長の ピーク時の年収は、 5億円弱 個人資産は、 100億円弱。

「不動産の風雲児」や不動産業界で史上最年少で株式上場を果たし、 「時代の寵児」とも言われたシーラホールディングス会長の「 杉本宏之」氏。

5

この離婚を堺に、私はさらなる奈落の底へと落ちていくことになる。 そして、独立しイッキに上場まで駆け上がったのですが、 28歳当時の資産は100億以上! 1本100万円はするロマネ・コンティを一気飲みしたこともあったらしいです。

当時の年収は2000万円。

アンティークで真贋判定に時間がかかり金額も高額だったので、リーマンショックのご時世では売れないと言われて。 高校は 川崎総合科学高等学校情報工学科に進学しました。

1

そこから売上が上がり始めて、そのままずっと増収増益ラインに乗って、一気に4年で180億までいきました。 スポンサーリンク 交通事故と母の死 その後宏之さんは川崎市に移り住みます。 ですが、実は深田恭子さんと熱愛報道がされる前に北海道に1年ぐらいお付き合いをされている愛人がいました。

8

そうした環境で育った杉本宏之会長は地元の暴走族に属していた時期もあったそうで、若い頃はかなりヤンチャだったようなのですが、高校卒業後には専門学校へと進んで宅地建物取引士(宅建)の資格を取得し、そこから不動産業界で頭角を現していきました。

11