ハーフ アップ お 団子。 「ハーフアップ団子」のやり方。お団子の位置でカジュアル風にも大人風にもなれる!

時短テクとして覚えておくと重宝するでしょう。

5

2.左右にもねじり編みを作り、後ろに集めてハーフアップにすれば完成!この方法だとボリュームが出てどこの角度から見てもかわいいですよね。 後れ毛は巻いてスプレーをすると、より華やかでパーティーにぴったりのアレンジになります。

ヘアワックスを馴染ませたら、ハチ上の高い位置でつまんでお団子を作ります。 お団子の毛先を長めに残すと、ニュアンスが出ておしゃれに仕上がるでしょう。

16

「シュシュは、少しボリュームのあるタイプを選ぶと、バランスよく仕上がりますよ」 完成。 彼とのデートのときやかわいらしいコーデのときにおすすめですよ。 まずは毛先を中心に32ミリのコテでゆるく巻いておきます。

9

毛束をねじって丸め、お団子風にしてからピン留めに。 そんな時に便利なのがお団子ハーフアップ。 また、ギザギザに髪を取ると、分け目が自然になるので、かっちり感が抑えられて抜け感も出せます。

お団子の余った毛先は結んだ根元にぐるりと巻きつけて、根元のゴムに一部だけ挟んでおいて。 (2)後ろの髪と合わせ 左サイドでお団子を ねじって左耳まで来たら上半分の髪と合わせ、左耳後ろで毛束で輪っかを作ってシュシュでお団子に。

このとき、ロープ編みを作ったときと同じ方向にねじりながら巻きつけると崩れにくくなります。 短いところはやらなくてもOK! ねじった部分をドライヤーで温めて冷ましたらピンを外すと、簡単にできるセルフツイストパーマに。 【Step2】残しておいた毛束を結び目に巻きつけ、毛先をゴムに差し込むようにしてピンで留めて、しっかり固定させる。

20

ヘアワックスを揉み込んだら、分け目を作らないようにざっくりと手ぐしで髪を集め、あごと耳を結んだライン上にお団子を作ります。 サイドの髪は引き出さずピタッとしたままにしておきましょう。 【ボブ】は短さを味方にして ボブさんは「髪が短めでアップアレンジがうまくできない……」なんてお悩みの人も多いはず。

14