ゲイビ。 ゲイ用語

英語圏 [ ] 英語圏のゲイ・スラングも流行が早い。

10

出張 地方のゲイバーが、大都市のゲイバーの一角を借りて営業を行うこと。

8

最近では、男性ファッション誌「メンズエッグ」(大洋図書)でカリスマ的人気を誇る読者モデル、O・Hだろう。

3

個人の嗜好によって「ウケ寄りのリバ」「タチ寄りのリバ」「バリリバ」などと表現する。 かわいい 性的に好感が持てる男性を指す言葉。 雄野郎・雄マラ・雄汁・雄穴・雄マン・雄膣など、使用例は様々である。

ゲイの間では、必ずしも否定的な意味で使われるわけではない。 差異はあるものの、ポラリから現代のゲイ・スラングに引き継がれている言葉がある。

6

「だいぶ長いことゲイみたいね?」壁にかかっているポスターは娼婦をテーマにした歌劇である「椿姫」 gayという言葉の起源 英語であるgayという言葉の起源は、12世紀、古フランス語のgai にもとめられる。

17