三井 e&s プラント エンジニアリング。 三井E&Sホールディングス

2020年03月13日 プレスリリース• 燃料電池を採用したコンテナ用ヤードクレーンの商用化を目指す。

10

1973年(昭和48年) - 修繕船専門工場、由良工場操業開始。 三井造船(編)『三井造船株式会社100年史』、三井造船株式会社、2017年。

(昭和49年)2月 - 播磨工事株式会社を設立。 2020年08月05日 適時開示 7月• 三井E&S環境エンジには経験豊富な人材が多数在籍しており、JFEエンジグループとの人材交流を通じて商品・サービスの品質を向上させ、更なる企業価値の向上も図る。

現在はFSOに改造された• 造船・重機大手の同HDは、インドネシアの火力発電所建設工事で巨額損失を出し、昨年5月に経営再生計画を策定。 (昭和62年)6月 - 三井造船プラント工事株式会社(現三井造船プラントエンジニアリング株式会社)を設立。

(昭和37年)5月 - 千葉工場操業開始。 に属している。 同日発表した第1四半期決算で、今年4~6月の商船受注がゼロに、受注残が5隻になったことを開示。

株式取得の対象会社の概要 商号 三井E&S環境エンジニアリング株式会社 本社所在地 千葉市美浜区中瀬2丁目6番地1 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 﨑山 芳行 事業内容 各種環境施設における設計・調達・建設、運転管理・メンテナンス 資本金 450百万円 設立年月 1985年10月 事業規模 182億円(2019年度 売上高) 従業員数 718名(2020年4月1日現在) 以上. 由良修繕部 - 主製品 [ ] 艦船・艦艇 [ ] 艦艇 [ ] 太平洋戦争中より艦艇建造に携わり、主に海防艦を建造、戦後もの建造を続けている。 2020年04月23日 適時開示• 「吾妻山丸」 - (昭和8年)竣工。

13