フロロー 判事。 悪役フロローを解説!映画『ノートルダムの鐘』での描かれ方とパークで会えるイケメンフロロー

恵まれない主人公に感情移入している視聴者としては、好漢にヒロインが持ってかれるという展開は現実的ですがストレスが強く、美しい悲劇としてヒロインが死んでくれたほうがよほど無難な落としどころといえます。

20

アラメダ・スリム()• ハリーの父親。 フロットサム、ジェットサム(リトル・マーメイド)• エスメラルダは、カジモドの身体を支えきれずに手を離し、それによってカジモドも転落するが、駆けつけたフィーバスに間一髪で助けられる。

ディジーの母親。 アンジェリーナ・ジョリーがマレフィセント演じた映画『マレフィセント(2014)』は、興行的にも大成功し、人気の高さをうかがわせました。

エスメラルダとカジモドは間一髪のところで駆けつけたフィーバスに助け出されました。

20

「」では、ヴィランズと束ねるボスとしてトップバッターで出てくるほど有名な悪役です。

20

登場ヴィランズ [ ]• ただし、この公開以前のにカッツェンバーグはディズニーを去っており、も『ポカホンタス』の水準に達していない。

1