物理型ドラパルト。 ドラパルトの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

その場合、を抜くために最速か、最低でも130族抜き調整推奨。 の技は攻撃まで1かかるが最高威であり、汎用性の高いーは覚えない。 かそく持ちなのであまり意味は無いが、最速テッカニンを優に上回る。

1

からの逃げにも。 持ち物補正マジカルシャインで仕留める。 自分のブログにも今回の構築記事を載せているので、見ていただけると嬉しいです。

4

特性はマッハパンチを最大火力で放つことができる 「 てつのこぶし」にしました。 トレースですりぬけやのろわれボディをコピー出来ると後続への負担も多大にかけられる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。

4

やましょーさんのPTの中から先制技が強い ローブシンと ミミッキュ 、なみのり以外に蒸気機関を発動させるための アシレーヌ を採用させ ていただきました。 とはいえ、高い素早さから豊富な型で相手を翻弄できることに変わりはなく、徐々に使用率は上向きになってきている。

14

当初はトリックルームを使わなくても活躍できるようにAS型にしていましたが、トリックルームを使いたい場面でAS型だと耐久が足りず、落とされることがあったのでHA型にしました。 りゅうのまいなどで1段階A上昇している場合は確1。 ダイサイコ サイコファング 130 場:PF への役割遂行。

13

本当なんでもできる子ですね。 加えて、特性が「 のろわれボディ」の個体であった場合、接触・非接触を問わず確率でこちらの攻撃技を封じてくるので厄介。

7

攻撃 と素さ が高く、特に素さは第8世代のの中では2番に速く は禁止級の 、に登場する一般の中でも、に次いで3番に速い。 特に環境には鬼火を撃ってくるドラパルトはめちゃくちゃ多い印象。

ゴースト、ドラゴン半減、一致ふいうち。 ダイマックスにより好きなタイミングで解除できるので、そこまで窮屈さは感じない。

2