調剤 薬局 事務。 調剤薬局事務は未経験でもOK?仕事内容は?どんな人が向いてるの?

一般的な事務作業よりもつらい? 調剤薬局事務は、一般的な事務作業に加えて「患者さんの受付・対応」といった直接的に関わる仕事もこなさなければなりません。

17

薬代の会計 みなさんも病院にかかった際に処方箋の会計をしたことがあるのではないでしょうか? 処方箋の内容をパソコンに入力し、薬代を算出して会計を行うのも調剤薬局事務の仕事です。

つまり薬剤師でなければできない仕事以外のあらゆることが含まれるわけですが、その基準は曖昧です。

11

また、調剤薬局事務の講座では、 「どの資格を取得できる講座なのか」という点も非常に大切です。

5

働きやすい 一般的に、調剤薬局事務は「働きやすい仕事」と言われています。

たのまなを実際に使った人の口コミ 一部抜粋• ) 試験日程・会場 カリキュラム修了後、随時受験いただけます。 ある程度人員に余裕のある薬局で、きちんと落ち着いて教えてもらえる環境であれば問題ないですが、事前の予備知識があった方が 働き始めの安心感はあると思います。

13

そもそもレセプトとは、医療機関が保険者に請求する医療報酬明細書のことであり、 薬局の収益にもつながる非常に重要な書類です。 たとえば、メイン業務となる 「調剤報酬請求事務(レセプト作成)」。

5

調剤薬局事務の資格講座を受講する際の参考にして頂ければと思います。 ただし、調剤薬局事務には国家資格があるわけではなく、 薬剤の調合などは専門的な知識が要求されるため、薬剤師の仕事を全て手伝えるわけではありません。 調剤薬局事務資格は未経験の箔付けとしては向いている 調剤薬局事務の資格は、民間資格のみで難易度も低めの資格が多いです。

15

また、 調剤薬局によっては髪の色やアクセサリーについても細かい規定があるところもあるため、日頃から衛生面には注意を払うように心掛けましょう。 ある程度パソコンを使える人 調剤薬局事務の仕事はパソコンの操作が必要となることが多いため、excelやwordなどの 基本的なパソコンスキルが求められます。 書けます。

1