危うき に 近寄ら ず ことわざ。 君子危うきに近寄らずの意味は?類語や反対のことわざや英語も

あらぬ疑いをかけられないようにスモモの木の下で冠を直すのはやめなさいということです。 Let sleeping dogs lie. 罪を犯した危険な人間には近づかない」という意味を持ちます。 「善は急げ」と「急がば回れ」 自分にとっていいと思うのなら、ためらわずにすぐ行動せよという意味の「善は急げ」。

17

「逃げるが勝ち」の意味と由来とは? 「逃げるが勝ち」の意味は「無駄な争いは避けるのが得策」 「逃げるが勝ち」とは、無駄な争いは避けるほうが得策だという意味です。 ちなみに、「君子不近刑人」という漢文は「君子刑人に近寄らず」となり、「聡明で徳のある人は。

9

厳密な出典は明らかになっていませんが、中国の五経の一つ「春秋」の注釈書である「春秋公羊伝 しゅんじゅうくようでん 」に 「君子不近刑人」という漢文の一節があります。

8

「祟りをもたらす霊には関与しないほうがいい」という言い伝えが元になり、「触らぬ神に祟りなし」が使われるようになりました。 転じて、逃げるべきときは逃げるのが得策だという意味で一般的に使われます。 わざわざトラブルを起こしたり、騒ぎを起こす必要はありません。

11

君子危うきに近寄らず 君子危うきに近寄らずとは、教養があって徳があるような者は、自らの行動を慎んで危ないことには近づかないものである、という意味です。

詳しい情報をチェックしてビジネスシーンで役立ててください。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」が言っているのは、リスクに見合う成果を得られるという見通しのうえでの冒険のすすめであって、むやみに危険を冒すことを奨励しているものではありません。 「虎穴に入らずんば虎子を得ず」には、危険な虎の穴に入らなければ虎の子を得ることは出来ないというたとえから、 リスクを冒さなければ大きな成功は得られないという意味があります。

5

したがって自分がしたことに用いると、自画自賛しているように受け取られかねません。

8

例文 君子危うきに近寄らずというが、時には危険だとわかっていても挑戦しなければならないこともある 『君子危うきに近寄らず』を英語で表現すると? 比喩的な表現としては、 He that fears drowning comes near no wells. 危険なことに近づく必要はない、賢明な判断をしようね、と「危険に近づかないで」ということを伝えることができるのです。 「李下に冠を正さず」 「李下に冠を正さず りかにかんむりをたださず 」には、スモモの木の下で冠をただすと、実を盗むのではないかと疑われるというたとえから、人 から疑いをかけられるような行いは避けるべきだという意味があります。

5