オカメインコ ブログ。 オカメletter

私たちは、処方された飲み薬と肝疾患インコ専用のペレットを購入して帰宅しました。 悩みやわからない事が有れば、相談も受けています。

12

180• 113• ワンちゃんより長生きです。 また、ミルも今後に症状が出てきたかもしれません。 200• そんな巨大生物と共同生活するオカメたちを良く理解してあげましょう。

19

1212• オカメインコの寿命は、おおよそ20年くらいと言われています。

とても臆病です。 このブログは、そんなオカメインコのピコとミルと私たちの生活を記録したものです。 238• それに飼い主しか分からない表情もあるし、長く一緒にいれば飼い主の言葉も理解してくれるんです。

13

重症になるとくちばしが異常に伸びたりするそうです。 そうして常習化していきました。

また、とっても可愛い顔をしてるんです。 ゲージから出すと、トコ トコトコとやって きて、頭を搔いてと催促して離れないんです。

14

この修正は、人間が育てた手乗りのオカメでも変わりありません。

4

146• 私は、ピコは肝臓が悪いのかなと、すぐに思いました。 コメント数:• また、飼い主が車で帰宅すると、車の音が聞こえただけ でピーピーとす ご く泣きます。

2

斑点が付いたように所々、羽の色が濃くなっていたんです。 先生は、人間の食べ物を与えることの禁止の他、鳥の伝統的主食であるシードも禁止、もうペレットのみにしなさいとの指導でした。 すごく懐きます! オカメインコは、ヒナの時から育てるとホントよく懐きます。