サボテン 育て 方。 サボテンの植え替え~元気に育つ4つのポイントと2つの注意点~

植え替えのポイントをおさえ、手順通りに進めれば、失敗する可能性は確実に下がりますので、ぜひ参考にしてください。

18

根を切ったほうが生育が早くなると書いてある本もありますが、それは気温・湿度の環境のよいところの話で、一般的には切り詰めない方がリスクが小さくて済みます。

外気温が30度位だと外出していて締め切ってる室内の温度は40度を超えることもしばしばあります。

14

また夏は成長スピードが緩やかになるため、土が乾いてから数日後に与えます。 水やりの間隔も徐々に空けてください。

そのため購入後はサボテンに適した環境に植え替えてあげることをおすすめします。 冬が訪れる直前までたっぷりと光合成を行えるようにしておきましょう。

8

植え替え後は、1~2週間ほど断水し、半日陰で管理します。 やを今すぐご自宅でマスターできますよ。

生長期の育て方 字の通り、元気に育つ時期です。 鉢植えのサボテンは、長い間植え替えないでいると、鉢土の団粒構造が崩れ、水はけが悪くなり、根腐れを起こしやすくなります。

9

植え替えの1ヶ月前から水やりを控え、用土を乾かし気味にしておくと、根を痛めることなく容易に抜くことができます。

16