桐生 ココ 号泣。 桐生ココ VS 中国の荒らし はどこに着陸するのか

問題のシーンは中国の動画サイト「bilibili」にも転載され、大炎上したのだ。

10

その結果コメント欄は大荒れ。 一連の流れは見事なプロレスになっている。

また、桐生はアナリティクスを公開しただけで、台湾を国として扱っていたのはあくまでYouTube側であり、桐生自身は中国や台湾の問題について言及したわけでもなかったのです。 なぜなら「ココさんの卒業」と「アンチが飽きるか」ののように感じるからです。

睡眠をロクにとれずボーッとしてしまう状態• 「私のことが嫌いな人を、どうにかして好きにさせよう」とか「嫌いな人に気を取られる」と配信するのが辛くなってくるのではないか。 ホロライブのVtuber・桐生ココ、運営にファンをブロックされ号泣。

2

このことによりココさんは運営に対しとても憤りを感じ、不信感をもちました。 悪は排除できない 荒らしは何か憤りがあって、それをぶつけてくる。

桐生ココ 人間の文化に興味を持ち、異世界から日本に語学留学中の子どものドラゴン。

19

ココさんはずっと黙ったまま。

2