群馬 大学 教務 システム。 学務システムの利用方法

再履修者(2年生以上)は 再履修クラスを受講してください。 要望に応じて今後も継続していきますので、この機会を活用していただけたらと思います。 本来であれば、それぞれの希望を抱いての新たなスタートを祝福すべきこの時期に、このようなメッセージをお送りしなければならないのはまことに残念ですが、みなさんの協力のもと、この困難を乗り越えて参りたいと思います。

6

持ち込み不可。 大学2・3年次では、機械工学の3本柱であるエネルギー・材料・メカトロニクスの各分野や近年の産業界における重要性が増している情報工学・電子工学の各分野の専門知識を横断的に学習することが中心となります。

9

(1)「履修登録」(教務システムへ入力)について 「履修登録」は、各自の履修計画に基づき、履修登録期間内に『教務システム』へアクセスして履修登録を行ってください。

15

特に必修科目については必ず初日から出席する必要があります。

非常時ですので、毎日更新する可能性があります。 教育研究災害傷害保険(学研災)の加入状況を表示しています。 再履修者(2年生以上)は再履修クラスを受講してください。

8

授業配信中にお問い合わせをいただいても、即効性がありません。 録画の視聴方法は、準備ができ次第、学部特設サイトでお知らせするか、履修登録学生へ全学認証アカウント用Gmailによりお知らせ します。 必ず確認してください。

また,電子メール又はFAXでご請求いただければお送りいたします。

14