ライン 通知 音 設定。 LINE通知音の「みんなでLINE♪」と「こっそりLINE」が鳴らなくなった!原因と対処法を徹底解説

タップすると、変更できる通知音の一覧が表示され、音が鳴ります。 返信もすぐにできるので、大変便利ですが、状況によっては通知が煩わしい場面があります。 上記のような画面ではない時には、通知音を設定できる項目を探してみると良いです。

11

またiPhone同様、着信音・通知音が鳴る設定がされていないと音量の調整ができません。 意外とLINEを利用している人はそのままの設定で利用している人がほとんどだと思います。 OSやLINEのバージョンをアップデートする 2020年9月現在、 LINEアプリ推奨環境はiOS 11. あまり仲良くない特定の人には暗めの音楽等に変えることもできます。

5

アプリ一覧の中から「LINE」を探してタップしてください。 左上のダイヤルをタップします。

3

下の方にある「詳細設定」をタップします。

5

通知音のサウンドパターンが「なし」になっていないか確認する 通知音のパターンが「なし」や「設定しない」になっていると、どれだけ音量を大きく設定していても音は鳴らず、バイブレーションが作動するだけにとどまります。

7

通知音がなるようにしておけば、メッセージが届いたときにもすぐに気づけるので、友だちとのやりとりも非常にスムーズになります。

12

「サウンド」 この2つが 「オン」になっていることを確認しましょう。

2

要点をまとめると… 設定からアプリを開いた時の「音」の設定変更方法ですが、 1. 次の画面では一番下の「メッセージ通知」をタップしてください。 興味のある方はいろいろと試してみてはいかがでしょうか。

6

ユーザーの名前の右側に、スピーカーに斜線のアイコンが表示されていれば「通知がオフになっている状態」ということになります。 連動アプリの通知:連動しているアプリからの通知を受信する場合 なお、 詳しくは後述しますが、LINEの「呼出音」とは相手が通話を自分(あなた)にかけてきたときに、あなたが応答するまでの呼出中に聞こえる音のことをいいます。 なので是非ここで紹介するiPhoneでのLINEの着信音や通知音を特定の人だけ変える方法を参考にして、設定変更をしてみてください。