梅干し の 作り方 簡単。 梅干しの作り方、梅干し作りは簡単!(ほりぐち農園)

梅を水洗いし、清潔なタオルで水気をとる 大きめのボウルに梅の実を入れ、水洗いをします。 一度袋の口を閉め、軽く振るようにして焼酎が梅全体に行き渡るようにします。 8、この状態でお盆の頃まで漬ければ完成です 梅干し作りはいかに カビを生やさないかが最大の注意点であり難しいところです。

9

漬けた後に消えてしまいます。 出来上がった梅は、密閉できる容器に入れて冷暗所か冷蔵庫に保管します。 3-8. 押し蓋用の道具• 3-7. 完全に白梅酢が浸かったら重石を半量の重さにし、冷暗所で保存します。

5

梅干しの作り方で塩分を控えめにするには? 梅干しは確かに美味しいけど、塩分が気になるわ、という方もいますよね。 土用干し ちょうど梅雨も終わり、本格的な夏が始まって お天気が安定してくる土用の頃、天気予報をチェックして3日以上晴れが続きそうな日を探します。 3-1. 紫蘇が赤く発色したら、梅の塩漬けに紫蘇をのせ、梅酢もすべて入れる。

6

布巾と竹串• 干し上がり量は、生の梅の実の約半分 生の梅を梅干しにすると、仕上がりが約半分になります。 梅干しの様子をよく見て、好みの乾き具合になっていれば屋内に取り込みましょう。 茎付きのシソを買ってきた場合は最初に葉を摘み取っていきます。

傷や打ち身はカビの原因になります。

7

ザルは、風通しを良くするためにブロックなど土台の上に乗せます。

6