アクセル ワールド 新刊。 アクセル・ワールド25 -終焉の巨神- 川原 礫:ライトノベル

季節は秋。 刀剣型強化外装を自在に操る剣術の技能。

三種の神器の一つであるがモデルではないかとされており、他の二つの神器が形代で本物は他所に保管されてあるのに対して、勾玉だけは皇居に本物が安置されていることも重要なのではないかと推測されている。 彼女は春雪に《ブラック・ロータス》黒の王である黒雪姫にリアルで会わせるよう命令する。 謡の件とかもあってうまく行きそうな予感はしてた矢先でのメタトロンとの会話が分岐点だったんですかね。

12

通称 《地下迷宮》。

649「ゲームオーバーです、有田先輩……いえ、シルバー・クロウ」 学内一の美少女・黒雪姫との出会いによって人生が一変した少年、ハルユキ。

10

SAO21巻にて神邑樒と名乗る同級生の女の子がアスナに接触した なんだか物語が進むにつれて無関係だと思う方が不自然なくらいになってきたなあと・・・(笑) 黒雪姫の出自はSAOとアクセルワールドの繋がりを語る上で欠かせない事実と言えそうです。 蒸気機関型の機械オブジェクトを破壊することで必殺技ゲージを溜められるが、彩度の高い緑系統ほどの防御力がなければ破壊時に被ダメージがある。

4

灰色の地面や建物の至る所から濃く濁った血が染み出しているのが特徴的なステージ。 「ゲームオーバーです、有田先輩……いえ、シルバー・クロウ」 学内一の美少女・黒雪姫との出会いによって人生が一変した少年、ハルユキ。

19

時折とんでもない突風が強さや向きがランダムに吹くことで、稀に細いビルなどの地形オブジェクトが自然に崩壊する危険性がある。

《四大ダンジョン》の1つで、《四聖》の一体、大日霊アマテラスがラスボスを務める。 仮にマークIIに同様の機能が宿ることがあったとしても、獲得までには莫大な戦闘経験と長い時間が必要になるだろうとされている。

5

かつての旧ネガ・ネビュラスによる侵入作戦は、僅か2分で全員が壊滅し、《四元素》の内スカイ・レイカーを除く3人のアバターが橋の奥深くで「封印」されるという惨敗に終わった(8巻にてアーダー・メイデン、14巻にてアクア・カレントがそれぞれ無事救出され、残るグラファイト・エッジは彼女たちより前に自力で無限EKから脱したが、逃げ込んだ方向が帝城内であるため未だ帝城からの脱出は叶っていない)。 から1年ちょっと…! SAOのアニメできっとめちゃめちゃ忙しいのだろうなぁ…と思ってましたが! ついに新刊が発売されました!! いやあ、待ってたました!! 進んでくれることが何より嬉しいです! めっちゃめちゃ楽しみだったので、楽しませていただきます!!• 電撃文庫9月の新刊は、『天鏡のアルデラミン』の宇野朴人が贈る学園バトルファンタジー『七つの魔剣が支配する』や、蒼山サグの新境地『ゴスロリ卓球』など新作7作をはじめ、『アクセル・ワールド23』など大人気シリーズを含む全10作がラインナップ! 以下にラインナップ一覧を掲載するので、ぜひ手にとってみてください。

15